2006年01月07日

あらしのよるに

ようやく観てきました〜娘と二人!
チケット売り場に20人位並んでたので座れるかナァとちょっぴりビクビク;
この映画館は来月末で閉館される旧い所なので指定席じゃないから(>_<)
入って観たらガラガラだった!ちぇっ;

感想はラストがいまいち;なんだけどあんなもんなのかな〜って感じ!
絵は良かったし、獅童くんのガブ・成宮くんのメイははまってた。上手かった!
脇の方達も良かった!

えーと、ネタバレ参りますよ!

《ふぶきのあした》の終わりが感動的で、涙が溢れたものだから……
期待し過ぎてたのかもしれない!
ガブと離れ離れになったメイは山を越え、緑の森にたどり着く。動物達の噂で狼の存在を知る……『ガブ』に違いない!必死に探し見つける……が、記憶を失ってた。メイの事も分からない……そうこうしてるうちにメイの放つ一言
《あらしのよるに》で総てを思い出す。

なんかねー肩透かしっていうの?見終わってガクリ;と来た!
最近出た続編は読んでないから分からないけど。
まぁ、でも、声優陣は良かったです(^^ゞ
posted by saki at 11:59| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11416983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。