2005年11月08日

先週購入したもの>如月弘鷹Ver

LOVE ME 10$.jpg祓ってやるぜ.jpg君知るや運命の恋.jpg

LOVE ME 10$(ラブ ミー テンダラー) ひちわゆか著 如月弘鷹Illust B-BOY NOVELS
祓ってやるぜ!  金沢有倖著  如月弘鷹Illust  LEAF NOVELS
君知るや運命の恋  あすま理彩著  如月弘鷹Illust  花丸文庫
“LOVE〜”は予備校講師と生徒のお話で年上が受です(笑)でもってすごいケチです。住んでるアパートは隣の声が聞こえるぐらい壁が薄い。年下の彼はお預けをくらってます。ある時先生が他の男と会ってるのを見て誤解してしまい……って感じのお話。

“祓って〜”はタイトル通りお祓いモノ!巫人(シャーマン)の里で修行をしてた霊能力の方は今一の美少年三殊(みこと)。優秀な従兄弟匡(きょう)と較べられて里を飛び出し都会へ。そこで友人になった葉壱と心霊相談所を開く。そこへ匡が追ってきて……って感じかな。三殊は除霊するんだけど何故か男の霊に好かれやすい(笑)生身の男にも。心配で仕方がない匡は眷属を飛ばしてる……シャーマンとか出てくるとどうしても《八雲立つ》の闇巳が思い出されてしまうのは何故だろう?好きなんだよね、この話(笑)

“君知るや〜”は昭和華族浪漫ということらしいです。華族の奈津と平民出の実業家日高の恋物語。ある時兄に捕らえられ、一時的に目が見えない日高を看病する奈津。名前は告げずに…地下牢から救い出す。級友同士なのだが対立する家同士、奈津の恋心は告げられる事も無く…
5年後再会し日高はあの時の彼を探す。奈津は美しくなって日高の心を捉える。彼の所在を聞き出すうちに無理やり奈津を……ってな感じです。ラストは真相を知ってお互いの気持ちを伝え合い……となりますがそこに至るまでが切ないです。時代背景なども切なさに拍車をかけてるのかな?

こうして3作品を並べてみますと如月先生のイラストがすごく動きがあるといいますか……モノクロの本文イラストもいいんですがカラーはまたなんとも言えず素敵だなと。(惚)
posted by saki at 14:00| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9069967

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。